子育ての悩み解消|経験者が語る極秘子育て術

子供が勉強を全然しない・・・

勉強をやっても成績が伸びない・・・

親の注意を聞かない・・・

こんな状況に諦めていませんか?


実はある「親技」を身につけるだけで、
お子さんは楽しく勉強してグングン成績を上げていくことができるのです。



【お子さんに英語を学ばせたい親御さんへ】


【在宅で仕事ができるスキルを身に付けたいママへ】


【業界最安値の家事代行サービス(お試しあり!)】


子供のわがままを直すしつけ

 

子供のわがままのしつけは、どうすればいいのでしょうか?

 

それは子供の頃の親とのコミュニケーションに関わってきます。

 

子供の頃に親からいっぱい愛情をもらい親にいっぱい甘えることが出来ていた子供は親から自分の存在を認めてもらえる事で、自分に自信を持ち、人の真似をしなくても自分で考え行動し、人への思いやりを持つことが出来、心も強い自立した子どもに成長するそうです。

 

わがままな人にはいくつかの共通点があることを知っていますか?

 

・子どもの頃甘えることが出来なかった子供。

 

・言えばなんでも手に入る子供。

 

・親が叱ることをしなかった子供。

 

・何でも子供の言う事を聞いてしまう親の子供。

 

子供のわがままは子供のうちに直したいものです。

 

大人になってから自分の性格を直すことは、よほどの強い意志がないと出来ないことだと思います。

 

親も甘やかす事の意味を間違えている人達も多いと思います。

 

何でも与えることが子供にとって一番ではありませんよね。

 

物を与えてもらうより子供は親と一緒に遊ぶ方が楽しいのです。

 

子供のわがままは親が子供に与えただけの愛情の量のように私は思います。

 

厳しい親、自分勝手な親、子供を見ていない親・・・。

 

子供は自分の事を大好きな親に見てもらいたいから、わがままを言っているように私は思います。

 

子供のわがままを直すには、子供の要求を聞き出来ない場合は理由を話せば、わがままが通らなくても子供は親に気持ちが伝わったことで満足し、自分の感情をコントロール出来るようになるのだと思います。