子育ての悩み解消|経験者が語る極秘子育て術

子供が勉強を全然しない・・・

勉強をやっても成績が伸びない・・・

親の注意を聞かない・・・

こんな状況に諦めていませんか?


実はある「親技」を身につけるだけで、
お子さんは楽しく勉強してグングン成績を上げていくことができるのです。



【お子さんに英語を学ばせたい親御さんへ】


【在宅で仕事ができるスキルを身に付けたいママへ】


【業界最安値の家事代行サービス(お試しあり!)】


子供の病気と頭痛

 

大人で頭痛になる人はとても多いですが、子供でも頭痛はあります。

 

子供の病気で頭痛になると言えば、風邪を一番に思い出す親御さんは多いと思います。

 

大人でも風邪を引いて頭痛になる経験があると思います。

 

子供の頭痛の原因には風邪などの病気だけではありません。

 

子供の頭痛はストレスからのものも意外と多いそうです。

 

幼稚園や小学校、学生生活をする集団生活の中で友達関係や学校の勉強、
苦手なものなどストレスから頭痛が起こる場合もあります。

 

この頭痛の場合は風邪や他の病気など原因が目に見えるものではありません。

 

親御さんは子供が学校から帰ってきた時の様子や声のトーンなど、よく観察してあげましょう。

 

学校生活のことを聞いてあげたりして、学校の話をするように注意してあげることも大事な予防法だと思いますね。

 

最近ではテレビゲームなどで遊ぶ子供が増えてきたこともあって、子供の頭痛が昔に比べるととても増えています。

 

テレビゲームは目を使うので疲れますよね。

 

大人は経験上目が疲れたことに気づきますが、子供は遊びに夢中になっているので頭痛になるまで気づきません。

 

子供が頭痛になった場合は様子を見るのが一番です。

 

市販の薬をすぐに飲ませるのではなく、安静にして睡眠をたくさん取らせると頭痛はたいてい治ります。

 

子供の病気で頭痛を伴い、嘔吐をしたり酷い頭痛の場合、毎日のように頭痛がある時、少しずつ頭痛の痛みが強くなるなどの場合はすぐに病院へ連れて行く必要があります。