子育ての悩み解消|経験者が語る極秘子育て術

子供が勉強を全然しない・・・

勉強をやっても成績が伸びない・・・

親の注意を聞かない・・・

こんな状況に諦めていませんか?


実はある「親技」を身につけるだけで、
お子さんは楽しく勉強してグングン成績を上げていくことができるのです。



【お子さんに英語を学ばせたい親御さんへ】


【在宅で仕事ができるスキルを身に付けたいママへ】


【業界最安値の家事代行サービス(お試しあり!)】


子供の病気と咳

 

子供が咳をしだしたら親御さんは「風邪をひかせたかな?」と心配になると思います。

 

咳をする子供の病気には様々な種類があります。

 

ただ単に風邪で咳をしている場合の時の音と、気管支炎などの時の咳の音とは全く違うんですよ。

 

以前子供の病気の診察に行ったのですが、病院の待合室に居る時の私がしていた咳の音を聞いて先生に診察を勧められた記憶があります。

 

子供の病気で咳が出るだけでは先生には伝わりにくいそうです。

 

子供が咳をし始めたら、カレンダーなどにメモを取っておくといいですよ。

 

咳の音なども親御さんが子供の咳を聞いて思った音をメモしておきます。

 

どんな時に咳が酷くなるのかや、咳が酷くなる時間などがあるのか、痰が絡んでいるのかなど子供の様子をメモしたものを診察の時に持参して、医師に見せるようにしましょう。

 

大人でも咳が止まらない時はとても苦しいですよね。

 

子供の咳が止まらない時や酷い時は咳き込んで嘔吐したり、酷い時には酸素不足になったりします。

 

横になると咳が出始めたり、寝る前に咳が出るなど、夜に咳が酷くなる場合が多いと思います。

 

夜咳が止まらない時には寝る前にマスクに湿らせたガーゼをはさんで冷たい空気を吸わないように気をつけます。

 

テレビのCMでおなじみのベポラップは、咳の時には本当に楽になります。

 

また頭を高くして寝たり、うつぶせで寝ると咳が静まって比較的に楽になりますよ。