子育ての悩み解消|経験者が語る極秘子育て術

子供が勉強を全然しない・・・

勉強をやっても成績が伸びない・・・

親の注意を聞かない・・・

こんな状況に諦めていませんか?


実はある「親技」を身につけるだけで、
お子さんは楽しく勉強してグングン成績を上げていくことができるのです。



【お子さんに英語を学ばせたい親御さんへ】


【在宅で仕事ができるスキルを身に付けたいママへ】


【業界最安値の家事代行サービス(お試しあり!)】


三つ子の子育て

 

三つ子は可愛さも3倍ですが、子育ての辛さも3倍だと思います。

 

三つ子の子育てをしている親御さんには、私たちには分からない大変なことや悩みもたくさんあると思います。

 

子供を一人育てるだけでも、子育てには様々な出来事や苦労がありますよね。

 

三つ子の場合、母乳を飲ませるのも3人なのでお母さんは大変だと思います。

 

抱っこするのも3人、オムツ変えもお風呂も全てが3人分です。

 

三つ子でも性格はそれぞれで、大人しい性格の子供もいれば、甘えん坊ややんちゃな性格の子供もいます。

 

それぞれが、偏らないように親御さんは接することが必要になり、小さい時の三つ子の子育ては、嵐のような毎日ではないでしょうか。

 

子供の病気一つとってもわかると思います。

 

子供につききりで看病するのは、親にとって当たり前な事ですが、大変なことでもあります。

 

それが三つ子の場合を考えると・・・

 

考えただけでも大変さが想像できますよね。

 

三つ子の成長と共に体力もどんどんついてきて、体力的・気力的に疲れるママも多くいます。

 

時には我が子でも「可愛くない」と思ってしまうこともあるでしょう。

 

三つ子の子育て疲れ果てた時は、保健センターや市役所の児童課、子育て相談窓口など話せる所には積極的に相談した方がいいです。

 

今はほとんどの自治体でファミリーサポートセンターなど子育て支援が充実しています。

 

料金はかかりますが、ベビーシッターに比べると安いので、たまには利用されてはどうでしょうか。

 

経済的に余裕があれば、ベビーシッターや家事の手伝いをプロに依頼するのも一つの手です。

 

双子や三つ子の子供が回りに多いわけではないので、三つ子の子育てのための情報交換や悩みの相談などもなかなか出来る場所は少ないと思います。

 

市区町村では双子や三つ子を持つ家庭を支援するサービスがたくさんあります。

 

上手く利用して子育てをより楽しいものにしたいですよね。

 

今ではインターネットで探せば双子や三つ子の為のサイトがたくさんありますね。

 

多胎児の赤ちゃんを持つ親の会やサークルに参加すれば、先輩ママたちの苦労と知恵がわかり、とても参考になります。

 

他のママや相談者にはなかなかわかってもらえない双子や三つ子ならではの悩みや不安も共感してもらえます。

 

また、手早く家事や育児をするためのテクニックや、上手な手の抜き方、ストレス解消法など、経験者だからこその情報や心強いアドバイスをくれるでしょう。

 

ママの息抜きや気分転換にもなりますし、洋服やおもちゃのお下がりをもらえることもありますよ。

 

以下はお勧めの多胎児サークルです。

 

多胎ママサークル情報(検索・一覧) ふたごじてんしゃ

 

全国にある多胎のサークル

 

双子育児のポータルサイト!

 

多胎児サークル クローバー

 

子供一人でも買い物に連れて行くのは大変です。

 

これが三つ子の場合は一人では難しいといってもいいかもしれません。

 

外出が大変な時期は通販なども役に立つと思いますね。

 

なかでも、楽天市場やアマゾン、たまひよといった有名なサイトなら欲しい商品もお手ごろな価格で見つかると思いますよ。

 

中古でも問題なければ、ヤフオクなどのネットオークションやメルカリなどのフリマアプリを使用するといいでしょう。