子育ての悩み解消|経験者が語る極秘子育て術

子供が勉強を全然しない・・・

勉強をやっても成績が伸びない・・・

親の注意を聞かない・・・

こんな状況に諦めていませんか?


実はある「親技」を身につけるだけで、
お子さんは楽しく勉強してグングン成績を上げていくことができるのです。



【お子さんに英語を学ばせたい親御さんへ】


【在宅で仕事ができるスキルを身に付けたいママへ】


【業界最安値の家事代行サービス(お試しあり!)】


子育て中のイライラ解消法

 

子育てをしている親御さんで子育て中にイライラしない人は、いないといっても大袈裟ではないと思います。

 

私も子育てをしていますが、イライラしない時は1日もありません。

 

そもそもどうして子育て中にイライラしてしまうのか、その本当の原因を知っていますか?

 

イライラする原因は、「子どもを良くしたいという親の気持ち」になります。

 

例えば、放任主義の親御さんもいます。

 

自分の子どもがどうなろうと構わないという親は、基本的にあまりイライラすることはありません。

 

何故なら、別に子どもはどうだっていいからです。

 

つまり、子育てでイライラしてしまうのは、子どもを良くしたいという気持ちを持っているからです。

 

言い換えれば、あなたは素晴らしい母親ということになります。

 

なので、イライラする自分をマイナスに考える必要はありませんし、こういう気持ちを持っているだけで、自分は真剣に子育てに向き合っているということになります。

 

だから、自分をきちんと褒めてあげましょう。

 

子育ては1日だけでなく、毎日続くのでストレスが溜まっていてイライラしてしまいます。

 

・子供がいるとゆっくりと買い物ができない。

 

・子供がいると観たいテレビが見れない。

 

・子供がいると友達と遊びに行けない。

 

・家事をしている最中に駄々をこねる。

 

このように自分がやりたいことができないことでもイライラすることはありますね。

 

子供のいない時は自由に行動できていたのに、子供がいて子供中心の生活になるとやりたいことができなくって、自分でも驚くほどイライラするようになります。

 

イライラしてストレスが溜まった時は、我慢せずに発散するようにしましょう。

 

「ご飯を作らなきゃいけない」、「お弁当を用意しなきゃいけない」など
「〇〇しなきゃいけない」と思っている母親が多いと思います。

 

そうすると、どこかに必ずやりたいことと、やらなければいけないことのバランスをいつも取っている感じなので、どこかでやっぱり我慢しているんですよね。

 

イライラしてはいけないとか、バタバタしてはいけないって、どこかで思っていませんか?

 

でも、子育て中はイライラしたっていいんですよ。

 

だって子育てはそういうものだから。

 

まず、私ってイライラしても良いんだって認めることが大事です。

 

第3者の自分がここにいて、自分を見るみたいな。

 

「あ〜ダメなんだ私」っていう自己否定に入るのもダメです。

 

「イライラを認める」、「自己否定」しないという2つのことだけで、心の整い方が本当に違ってきます。

 

それで、むしろ自分を褒めてあげましょう。

 

だって母親として色々やっているんですから。

 

子育て中はやりたいのに、時間がなくてやれていないことが多いと思います。

 

「もっとこんな風にできたら良いお母さんだとか良い妻なのに・・・」って思うこともあるかも知れませんね。

 

だからイライラするんですね。

 

でももうすでに色々やっているので、「よくやっているよね私」って思ってあげることで気持ちも違ってきますよ。

 

もう一つは呼吸に意識を向けてみることも大事です。

 

イライラしている時は、呼吸が浅いんです。

 

でもそれを意識して深く吐いて、静かに鼻から吸って深く鼻から吐いてっていうのを2〜3回やるだけで、びっくりするくらい肩の力がふーっと抜けて、緊張していたのがふわ〜っと緩みます。

 

もちろん、自分の趣味に没頭するのもイライラ解消法の一つですね。

 

私の場合、音楽鑑賞が好きなので、好きな音楽を大きな音量で聞くことで、イライラを解消しています。

 

ドラマや映画が好きな人は、子供を寝かしつけた後に観るのもいいと思います。

 

自分の好きなことをして、少し子育ての事を忘れるだけで、イライラは減少しますよ。

 

子供は親の思い通りになりません。

 

子供にも自立心があり、自分の考えややりたいこと嫌なことがあります。

 

でも子供のしたいようにさせていては、何も出来ないのでしつけを教えたり、毎日の生活で身につけるために親御さんは口うるさく叱っていると思います。

 

毎日の積み重ねは大事です。

 

やっていないことは急に出来るようにはなりませんね。

 

最低限のしつけやマナー、思いやりなど毎日の生活の中から育っていくものだと思います。

 

子育てをしていてイライラする時は、少し気持ちを切り替えて、少しだけ子育てを休んで父親や両親に代わってもらうのが一番ではないでしょうか?

 

自分一人で何でも背負っていては疲れてしまいます。

 

子育て中のイライラを解消できないままでは、幼児虐待など悲しい結末になる可能性も十分にあると思います。

 

子供を育てるのは母親だけの仕事でもありません。

 

母親と父親が二人で子育てをして愛情をたくさん注いでいくことが大事だと思います。

 

家族の応援があれば子育て中にイライラした時にも自分の気持ちをリセットできる時間が持てると思います。

 

少しの自由な時間を持てるように家族が協力をして、一人だけに子育てを任せるのではなく家族みんなで子育てを出来るように心がけたいですね。

 

子どもは人間でロボットではありませんね。

 

ロボットというのは、人間の命令通りに動きます。

 

でも子どもは人間なので、親の命令通りには動いてくれません。

 

そもそも自分の考えた通りに動かそうすること自体が間違っています。

 

親の言った通りに出来なくて、失敗させて下さい。

 

そうすると、お母さんやお父さんが言っていたことは正しいと理解するようになります。

 

子どもが何かやろうとしている時は自立していると捉えて、いったん手をかけるのを止めてあげましょう。

 

しばらくは子どもを見守る姿勢が大事になります。

 

その空いた時間で好きなことをしてリフレッシュしましょう。