子育ての悩み解消|経験者が語る極秘子育て術

子供が勉強を全然しない・・・

勉強をやっても成績が伸びない・・・

親の注意を聞かない・・・

こんな状況に諦めていませんか?


実はある「親技」を身につけるだけで、
お子さんは楽しく勉強してグングン成績を上げていくことができるのです。



【お子さんに英語を学ばせたい親御さんへ】


【在宅で仕事ができるスキルを身に付けたいママへ】


【業界最安値の家事代行サービス(お試しあり!)】


子育てと兄弟喧嘩

 

子育てをして兄弟や姉妹が出来れば兄弟喧嘩や姉妹喧嘩も日常茶飯事になってくると思います。

 

子供の兄弟喧嘩に頭を悩ませている母親もたくさんいらっしゃると思います。

 

子供が成長するにつれどんどん激しくなってきますね。

 

「もう、いい加減にしなさい!」なんて、叫びたくなってしまいますよね。

 

喧嘩を止めに入るのか、様子を伺ってみるか、どんな対応をすればいいのでしょうか。

 

私にも兄弟がいますが、小さい時はよく喧嘩をしてました。

 

兄弟喧嘩ってちょっとしたきっかけで勃発するんですよね。

 

喧嘩している時は熱くなってわからないものですが、すぐに仲直りが出来るのも兄弟喧嘩の素晴らしいところだと思います。

 

さっきまで、大声で兄弟喧嘩をしていたと思っても、もう一緒に遊んでいる。

 

これが兄弟喧嘩のいいところですよね。

 

遠慮なく言い合って、言われたり言ったりしながら、言い過ぎたとか言われて傷つく事など覚えていくのだと思います。

 

子育てしていて一番兄弟喧嘩で大事だと思うことは謝ることが出来るようになる事ではないでしょうか?

 

自分で悪いなと思ったら謝る。

 

今の子供は謝ることが苦手なように思います。

 

兄弟喧嘩って見ているとイライラしますよね。

 

でも、親がイライラするからといって、怒ってばっかりだと兄弟喧嘩の解決にはなりません。

 

私は兄弟喧嘩を穏やかに見守るのが親の務めだと思っています。

 

必要以上に親が介入しないことが大切だと思いますね。

 

親が無理に止めさせる必要はありません。

 

喧嘩をしていてもやがて疲れて自分たちで止めるようになります。

 

喧嘩を見るということは「保護」です。

 

子育てでどんな時にも大事なのが保護です。

 

喧嘩が終わればどちらの言い分も聞いて両方にアドバイスをします。

 

その後、自分の気持ちを伝えます。

 

「残念だ」、「悲しい」、「情けない」、「辛い」などです。

 

怒りたくなった時の自分の気持ちです。

 

「喧嘩両成敗」という言葉がありますね。

 

体が大きいからとか小さいからではなく、兄弟喧嘩はどちらに原因があっても、「どっちも悪い!」と思っています。

 

ただし、噛んだり、血が出るような暴力を振るった時は喧嘩を止めさせて、強めに叱るようにしましょう。

 

兄弟喧嘩をした時は、どっちが良いとか悪いとか、どっちが先に手を出したなどど追求したりしないようにしましょう。

 

「あなたの方が悪いんでしょ!」などと追求されると自分が責められている感じになります。

 

そのような子供は反省ができないようになります。

 

だから喧嘩を繰り返すようになります。

 

「お兄(姉)ちゃんなんだから、もっと優しくしなさい!」

 

「お兄(姉)ちゃんなんだから、我慢しなさい!」

 

このようなことを言ったりしていませんか?

 

このようなしかり方や注意の仕方をすると、子供は親が見ていない時に隠れて弟や妹をいじめるようになります。

 

兄弟喧嘩の原因は母親にあることもあります。

 

母親が子育てで感情をコントロール出来ずに子供を怒ると、兄や姉は受けた怒りを、弟、妹へと矛先を変えて変えて八つ当たりをするのです。

 

長男長女が下の子に意地悪をするので喧嘩が始まります。

 

弟妹は、兄姉からぶつけられた怒りを保育園、幼稚園、小学校などで、自分より弱い相手に投げつけます。

 

このようにして怒りの連鎖は繰り返され、いじめ問題の始まりにもなりかねません。

 

兄弟喧嘩は、母親が怒りの感情をコントロールし、上の子に対する態度を変えることで激減できることがあります。

 

母親が怒りの感情をコントロールするためには、反射的に叱らないようにします。

 

人は怒りの感情がピークに達するまでの時間は、長くて6秒だと言われています。

 

つまり、6秒経てば気持ちが自然と落ち着くということです。

 

鼻からゆっくり息を吸って、口からゆっくり息を吐いて下さい。

 

これを3回ほど繰り返して行うことで、簡単に6秒間は過ぎ去ってしまいます。

 

できれば母親にとって兄弟喧嘩はしない方がいいですよね。

 

でも、兄弟喧嘩は子供の成長にとって、社会性が身に付くとても大事な勉強だと思います。

 

打たれ強くもなるし、人の気持ちを考えるようになると思います。

 

一人っ子では出来ない子供同士で自然に出来る素晴らしい勉強ではないでしょうか?